梵天丸

闇の中にまたたく光

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子供の頃の夢メモ

およそ35年前に見た夢の記憶。同じようなものを見た人いますか…


湖に突き出た小山の山頂の建物
津波
増していく水嵩
建物の中まで水が増えていく


夜空の真上に大きな目玉?うなされる


地下通路?排水溝?ピラミッドの通路?
たくさんの角とスロープを越えて果てしなく続く。


巨大な説足動物、魚類がのたうつ池


夜の都市の裏道。人の気配がない。上空に時折鋭い動きをする、銀色に輝く物体。逃げるように家を目指す


暗闇と廃墟
廃墟の一つに数人が身を寄せる。
赤く炭火のような光る石がポツポツ降って地面から少し浮遊している。
一人が「怖いから中に入る」と廃墟の中に
スポンサーサイト
  1. 2010/05/26(水) 17:27:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

30年前に死んだじいさんが

明治生まれのじいさん。こう言ってますた。



大雨が降ったあと
大風が吹くと

地震がおきる…



つまり、潤沢な地下水が前線の通過後に高い気圧により断層へと浸透、

新潟やアメリカでは排水の地下封入による地震が起きたとかなんとか。


古き言い伝えはまことであった…?か


  1. 2010/05/12(水) 09:59:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。